なぜ乳酸菌入りのヨーグルトでイボ痔が予防できるのか

なぜ乳酸菌入りのヨーグルトでイボ痔が予防できるのか

お腹の調子が今一つな方々は、たまに力を入れてしまっています。それでネガティブな症状が発生するケースも、決して珍しくありません。
一例はイボ痔ですね。あの症状になってしまう原因の1つは、力みすぎなのです。必要以上に力を入れてしまいますと、肛門に対する損傷が派生してしまうのですね。
ですのでその症状を防止するためには、するりと排便できるのが理想的なのです。無闇に力を入れなくても簡単に出てくれれば、もちろんいぼ痔なども防止できるでしょう。切れ痔なども同様です。

 

ちょーぐるとのおかげでスルリと出るようになった

 

ところで乳酸菌の関連商品の1つに、ちょーぐるとがあります。ヨーグルトの1つなのですが、なかなか特殊なタイプですね。粉末状のヨーグルトなので、旅行先などにも持ち運びしやすいと思います。ペットボトルなどに水を入れれば、簡単にヨーグルトを作ることができるでしょう。

 

そのヨーグルトは、前述のいぼ痔の予防効果があると考えられるのです。なぜなら次のようなケースが過去にありました。
ちょっと今年の4月なのですが、ある女性の方がそのヨーグルトを購入していらっしゃるのですね。そして、とても驚いていらっしゃいました。かなり効果が大きかったからです。
その方は、かなり以前から便秘でお悩みだったようですね。それで病院などから便秘薬なども処方されていたのですが、効果は今一つだったようです。

 

ところが上記のヨーグルトを摂取するようになってから、だいぶ便秘の調子が良くなってきたのだそうです。少なくとも、病院による便秘薬よりは効果が大きいと感じていらっしゃるのですね。
ちょーぐるとに対しては、たまにそのような声が見られます。処方薬と違って、副作用が無いのも嬉しいとの声も目立ちますね。
それと前述のイボ痔なのですが、上記の方は気張る必要がなくなったのだそうです。以前は便秘に伴って、力を入れなければ出てこない事も多かったのです。ですが、ちょーぐるとを摂取するようになってから、無闇に力を入れなくてもスルリと出てくるようになりました。本当に自然な形で、便が出るようになったのですね。お尻に対して力を入れる必要もなければ、やはりいぼ痔などは予防できるでしょう。

 

ですのでいぼ痔などが心配な時は、上記のヨーグルトを試してみるのも良いと思います。ましてちょーぐるとという商品は、非常にリーズナブルなのです。2,000円前後で購入できる乳酸菌の製品は、なかなか珍しいですね。とりあえずは1ヶ月ぐらい試してみて、効果を見極めてみると良いでしょう。
ビフィズス菌